若宮八幡宮(川崎市)

創建年代は不詳の様です。
このあたりを開拓するために移住してきた現大田区六郷神社周辺の人が創建したと言われています。
明治以後、に近隣にあった藤森稲荷神社、金山神社、厳島神社を境内社として遷座した様です。

金山神社は鉱山や鍛冶の神である金山比古神(かなやまひこのかみ)と金山比売神(かなやまひめのかみ)を祀った神社です。
「金山(かなやま)」と「金魔羅(かなまら)」の読みが似ていることや、両神がイザナミが火の神カグツチを産んだ際に女陰に火傷をし病み苦しんでいるときにその嘔吐物(たぐり)から化生したこと、さらに鍛冶に使う鞴のピストン運動が男女の性交を連想させることなどから、性神としても信仰されている。このため御神体は金属製の男根を模ったものである。


IMG_2616_2017101122524757e.jpg

IMG_2617.jpg

IMG_2623_20171011225250e7c.jpg


2017.9.3
神奈川県川崎市
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

瓦曽根稲荷神社(越谷市)

創建年代は不詳の様です。
瓦曾根は「かわらそね」あるいは「かわらぞね」と読み、元荒川右岸の自然堤防上に位置する。地名は河原の徴高地の意とされる。
武田家滅亡の際、勝頼の子千徳丸と共に落ち延びたという秋山長慶と沼津城主中村彦左衛門一栄の子孫がこの地に土着したと言われ、特に「彦左衛門」の屋号を持つ中村家は、累代にわたり名主を務めてきた。かつて、当家の敷地は広大で、当社の境内と地続きであったという。このことから、当社は中村家の屋敷神として祀られたものとも考えられる。

IMG_2589.jpg

IMG_2591.jpg

IMG_2592.jpg


2017.9.2
埼玉県越谷市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

新町八幡神社(越谷市)

文和2年(1353)銘の板碑があることから、文和2年(1353)の創建と考えられています。

IMG_2585.jpg

IMG_2586.jpg


2017.9.2
埼玉県越谷市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

中町浅間神社(越谷市)

創建年代等は不詳です。
応永32年(1425)銘の懸仏があることから、室町時代には鎮座していた様です。

IMG_2578.jpg

IMG_2582.jpg

IMG_2583.jpg


2017.9.2
埼玉県越谷市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

東越谷神明社

創建年代は不詳の様です。
元亨3年(1323)銘の板碑が見つかっていることや、旧別当寺の東福寺が康暦2年(1380)創建であることなどから、室町時代初期には村落として成立、創建されていたのではないかといわれています。

IMG_2563.jpg


2017.9.2
埼玉県越谷市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR