FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑司が谷大鳥神社

元は雑司ヶ谷鬼子母神(威光山法明寺の境外仏堂・鬼子母神堂)の境内に鷺明神として祀られていた。
『新編武蔵風土記稿』などによると、松江藩主松平公の嫡男が天然痘にかかった。託宣によって鷺明神に祈願したところ、霊験を得て快癒したため、雑司ヶ谷鬼子母神の境内に祀ったのが始まりであるという。
鷺様とも呼ばれ、疱瘡除けの守り神として信仰を集めたという。

私が訪れた際は、お祭りの最中であった。

IMG_5337.jpg

IMG_5329.jpg


大鳥神社(東京都)

2013.9.7
東京都豊島区
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

神田明神

社伝によれば、武蔵国豊島郡芝崎村に入植した出雲系の氏族が、大己貴命を祖神として祀ったのに始まる。
神田はもと伊勢神宮の御田があった土地で、神田の鎮めのために創建された。
江戸時代、江戸城増築に伴い神田台へ、さらに現在地へ遷座した。

神田祭をおこなう神社として知られる。

DSCF0029.jpg

DSCF0032.jpg

DSCF0031.jpg


神田神社(東京都)

2013.9.7
東京都千代田区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

善国寺

神楽坂にある寺院である。
開基は徳川家康、開山は日惺上人と伝わる。
安土桃山時代に池上本門寺第12代貫主である日惺上人により、馬喰町に創建される。 たびたび火災に見舞われ、麹町を経て現在地へ移転したとのこと。

DSCF0147.jpg

DSCF0148.jpg


善國寺 神楽坂毘沙門天(東京都)

2013.9.8
東京都新宿区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

赤城神社 (新宿区)

鎌倉時代、上野国赤城山の麓から牛込に移住した大胡彦太郎重治により、牛込早稲田の田島村に創建されたと伝わる。
江戸城を築城した太田道灌により牛込台に移された。その後、大胡宮内少輔により現在地に移される。
江戸時代には徳川幕府によって江戸大社の一つとされ、牛込の鎮守として信仰を集めたとのこと。

社殿はモダンな造りの建造物になっている。
平成21年「赤城神社 再生プロジェクト」称し、老朽化した社殿全体を建て替えた。
この際、内に隣接していた幼稚園は少子化などの理由により閉園。その跡地を再開発するにあたり、建築コストを神社側で全て賄うのは難しい状況であったため、神社の建て替えとともに敷地内に分譲マンションを建設、建物内にホールやギャラリーなどの施設を併設するという斬新な手法を用いた。

DSCF0130.jpg

DSCF0132.jpg

DSCF0133.jpg


赤城神社(東京都)

2013.9.8
東京都新宿区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

東京大神宮

明治5年に開設された神宮司庁東京出張所(および皇大神宮遙拝殿)が起源である。
教化事業として神前結婚式の創設と普及活動を行っていたこともあり、現在も縁結びの神として
若い女性に人気のある模様である。
DSCF0095.jpg

DSCF0097.jpg

DSCF0101.jpg


東京大神宮(東京都)


2013.9.8
東京都千代田区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

不退寺

仁明天皇の勅願を受け、平城天皇萱御所跡に在原業平が開基したと伝わる。
その由緒から「業平寺」とも呼ばれる。平城天皇の第一皇子阿保親王の菩提所である。

DSCF0470.jpg

DSCF0469.jpg

DSCF0473.jpg

DSCF0471.jpg


不退寺(奈良県奈良市)

2013.9.16
奈良県奈良市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

安倍文殊院

奈良県桜井市にある華厳宗の寺院である。
切戸文殊(京都府宮津市)・亀岡文殊(山形県高畠町)とともに日本三文殊に数えられる。

大化の改新の時に左大臣として登用された安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)の氏寺として建立されたという。
陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をしたともいわれている。

DSCF0270.jpg

DSCF0265.jpg

DSCF0274.jpg


安倍文殊院(奈良県桜井市)


2013.9.17
奈良県桜井市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

聖林寺

聖林寺は桜井市街地の南方、北方に奈良盆地を見下ろす小高い位置にある。
伝承では和銅5年に多武峰妙楽寺(現在の談山神社)の別院として藤原鎌足の長子・定慧が創建したという。
国宝の十一面観音立像が安置されている。
この像は、明治時代に来日した哲学者、美術研究家のアーネスト・フェノロサが激賞したことで知られるようになった。

DSCF0259.jpg

DSCF0260.jpg

DSCF0262.jpg


聖林寺-1(奈良県桜井市)

聖林寺-2(奈良県桜井市)



2013.9.14
奈良県桜井市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)

社伝によれば、神代の昔、天穂日命が東国を経営するために武蔵国に到着し天穂日命のお供の出雲族27人の部族と地元の部族が当地の鎮守として大己貴命を祀ったのに始まると伝える。
その後、日本武尊の東国平定の際、別宮を建てて天穂日命と御子神の武夷鳥命を祀ったという。

DSCF0632.jpg

DSCF0641.jpg

DSCF0648.jpg


鷲宮神社(埼玉県)

2013.9.22
埼玉県久喜市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

聖天院

聖天院は、高句麗から渡来した高麗王若光の菩提寺として高麗川の左岸に建立された寺である。
開創当時若光が祖国(高句麗)より請来した歓喜天(聖天尊)を本尊としたことが聖天院の名の由来だそうです。

DSCF0761.jpg

DSCF0757.jpg

DSCF0760.jpg


聖天院(埼玉県日高市)


2013.9.23
埼玉県日高市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

高麗神社

現在の埼玉県日高市の一部および飯能市の一部にあたる高麗郷および上総郷は716年武蔵国高麗郡が設置された地である。
中世以降、郡域が拡大し、日高市・鶴ヶ島市のそれぞれ全域と、飯能市・川越市・入間市・狭山市のそれぞれ一部が高麗郡の範囲となった。
668年に唐・新羅に滅ぼされ亡命して日本に居住していた高句麗からの帰化人を朝廷はこの地に移住させた。
703年には高麗若光が朝廷から王姓が下賜されたという話が伝わっている。
この高麗若光も朝廷の命により高麗郡の設置にあたって他の高句麗人とともに高麗郡の地に移ってきたものと推定されている。
(新編『埼玉県史』)

この高麗若光を祭った神社が高麗神社である。

DSCF0745.jpg

DSCF0744.jpg

DSCF0750.jpg


高麗神社(埼玉県)


2013.9.23
埼玉県日高市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

風鈴市

全国各地からおよそ3万個の風鈴を集め風鈴市が開催されています。
例年夏の風物詩としても有名なこの市ですが、20年ほど前から始まったとのこと。
風鈴の音色がとても涼しげでした。
境内では大道芸なども実施されていました。

IMG_1137.jpg

IMG_1117.jpg

IMG_1138.jpg

IMG_1064.jpg

2014.7.20
神奈川県川崎市

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

ニコライ堂

正式名称は東京復活大聖堂である。
日本に正教会の教えをもたらしたロシア人修道司祭(のち大主教)聖ニコライにちなむ通称である。
日本で初めてにして最大級の本格的なビザンティン様式の教会建築といわれる。

IMG_6341.jpg

IMG_6342.jpg


2013.10.5
東京都千代田区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

湯島聖堂

5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟である。
その後、幕府の官立の昌平坂学問所となる。
そのため、湯島天満宮(湯島天神)とともに、年間(特に受験シーズン)を通して合格祈願のために、参拝に来る受験生が訪れる。

IMG_6336.jpg

IMG_6332.jpg

IMG_6333.jpg

IMG_6337.jpg


2013.10.5
東京都文京区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

湯島天満宮

古来より江戸における代表的な天満宮である。
学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているため受験シーズンには多数の受験生が合格祈願に訪れる。

IMG_6319.jpg

IMG_6322.jpg

IMG_6320.jpg


湯島神社(東京都)



2013.10.5
東京都文京区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

日枝神社 (千代田区)

太田道灌が江戸城築城にあたり、川越の無量寿寺(現在の喜多院・中院)の鎮守である川越日枝神社を勧請したのに始まるという。
江戸三大祭の一つ、山王祭が行われる神社としても有名。
IMG_6303.jpg

IMG_6291.jpg

IMG_6290.jpg


日枝神社(東京都)


2013.10.5
東京都千代田区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

鴻神社

中山道六十九次の一つ鴻巣宿の中心にあった氷川社、熊野社、雷電社を合祀したのが始まりである。
鴻巣の地名の元となった、こうのとりの伝説があり、そのことから子授けとしてご利益があるとされる。

IMG_6362.jpg

IMG_6366.jpg

IMG_6371.jpg


鴻神社(埼玉県)


2013.10.12
埼玉県鴻巣市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

愛宕神社 (東京都港区)

山手線内では珍しい自然に形成された山である愛宕山(標高26m)に鎮座する神社である。
京都の愛宕神社が総本社で防火・防災に霊験のある神社として知られる。

参道の石段は徳川家光が徳川秀忠の三回忌として増上寺参拝の帰り、山上にある梅が咲いているのを見て、
「梅の枝を馬で取ってくる者はいないか」と言ったところ、讃岐丸亀藩の家臣(曲垣平九郎)が見事馬で石段を駆け上がって枝を取ってくることに成功し、その者は馬術の名人として全国にその名を轟かせた、という逸話から「出世の石段」と呼ばれている。

DSCF1777.jpg

DSCF1771.jpg

DSCF1776.jpg

DSCF1779.jpg


愛宕神社(東京都)

2013.10.26
東京都港区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

増上寺

徳川家の菩提寺として有名なお寺である。
徳川家康が江戸入府の折、たまたま増上寺の前を通りかかり、源誉存応上人と対面したのが
徳川家の菩提寺となるきっかけだったという。
徳川家の菩提寺であるとともに、檀林(学問所及び養成所)がおかれ、関東十八檀林の筆頭である。

徳川将軍15代のうち、6人(秀忠、家宣、家継、家重、家慶、家茂)が葬られている。

DSCF1712.jpg

DSCF1715.jpg

DSCF1722.jpg

DSCF1729.jpg


増上寺(東京都港区)


2013.10.26
東京都港区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

輪王寺

創建は奈良時代とのことである。
徳川家による東照宮造営以降、二荒山神社、東照宮、輪王寺一体として徳川家の庇護を受けて繁栄を極めてきた。
輪王寺は日光山中にある寺院群の総称でもあり、堂塔は広範囲に散在している。
国宝、重要文化財など多数の文化財を所有し、徳川家光を祀った大猷院霊廟や本堂である三仏堂などの古建築も多い。
境内は東照宮、二荒山神社の境内とともに日光山内として国の史跡に指定され、日光の社寺として世界遺産に登録されている。

DSCF1948.jpg

DSCF1944.jpg

DSCF1929.jpg

DSCF1914.jpg

DSCF1954.jpg



輪王寺(栃木県日光市)

輪王寺 大猷院(栃木県日光市)

輪王寺 常行堂(栃木県日光市)

2013.10.27
栃木県日光市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。