FC2ブログ

三光稲荷神社(日本橋)

絹布問屋田原屋村越庄左衛門、木綿問屋建石三蔵の両家が江戸時代初期に勧請したとも、
中村座に出演していた大阪の歌舞伎役者関三十郎が伏見より勧請したもいわれているそうです。

IMG_7693.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

末廣神社

末広神社は、江戸時代の初期に吉原(当所葦原と称した)がこの地にあった当時(元和3年から明暦3年まで)
その地主神、産土神として信仰されていました。
明暦の大火で吉原が移転してからは、その跡地の難波町・住吉町・高砂町・新泉町の四ヶ所の氏神として
信仰されていました。
社号の起源は、延宝3年社殿修復のさい年経た中啓(扇)が発見されたので氏子の人達が悦び祝って末廣の二字を冠したものです。
(境内掲示より)

IMG_7688.jpg

IMG_7689.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

笠間稲荷神社東京別社

日本三大稲荷の一つとされている笠間稲荷神社は、茨城県笠間市にある。
笠間稲荷神社東京別社は、当時の笠間城主牧野家の下屋敷に分霊を受けて建てられたものであるとのこと。

IMG_7680.jpg

IMG_7681.jpg

IMG_7682.jpg

2014.11.26
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

水天宮 (日本橋)

福岡県・久留米市にある久留米水天宮の分社である。
久留米藩9代有馬頼徳が江戸・三田の久留米藩江戸上屋敷に分霊を勧請したのがはじまりである。
明治になって現在の地に移転したものである。
江戸時代より安産・子授けの神として人々から厚い信仰を集める。妊婦や子供を授かりたい夫婦あるいは無事出産できた夫婦などが、安産や子授かりの願掛けやお礼参りなどで人並みが途絶えることがない。
現在は社殿改築のため、仮宮が設けられている。

IMG_7673.jpg

IMG_7672.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

松島神社

口伝によると鎌倉時代の元享(1321)以前に、柴田家の祖先が下総の国からこの小島に移り住み、
邸内に諸神を勧請したと推測されています。
天正13年(1585)に邸宅を公開した際、島内が松樹鬱蒼としていたことから松島稲荷大明神と称され、
江戸時代に当地付近が松島町と名付けられたと言われています。

IMG_7665.jpg

IMG_7666.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

茶の木神社

もともと下総佐倉の城主大老掘田家の中屋敷にあった守護神として祀られていた神社です。
社の周囲にめぐらされた茶の木が見事だったことからこの社名が名付けられたとのこと。
屋敷内だけでなく周囲の町方にも永年火災が起こらなかったため、火伏の神と崇められてきた様です。

DSCF7820.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

銀杏八幡宮

旧福井藩常盤橋松平氏の御屋敷の鎮守として祀られ、松平家はもとより家臣の崇敬を集め、
武運長久・家運繁栄を祈願されてきたといわれています。
明治以降に蛎殻町民の熱烈なる信仰により、郷土の氏神様となったとのこと。
境内には銀杏稲荷神社も祀られている。

DSCF7817.jpg

DSCF7819.jpg

DSCF7818.jpg


2014.11.16
東京都日本橋

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

宝田恵比寿神社

中央区日本橋本町にある神社である。
創建年代は不詳だが、徳川家康江戸入府以は現在の東京駅付近に存在し、江戸城拡張により村の移転を命ぜられ、
現大伝馬町へ遷座したという。運慶作と伝えらている恵比寿神をご神体としていた。
関東大震災に本殿を除き、ことごとく焼失した。のち昭和初年のころ、拝殿を再建し現在に至るとのこと。
江戸風物詩として有名である、べったら市が毎年10月19日に行われる。

DSCF7788.jpg

DSCF7789.jpg


2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

小網神社

悪疫消滅鎮静を祈願するために、恵心僧都が文正元年(1466)稲荷大神を勧請、
時の領主太田道灌が小網稲荷神社と命名したと言われています。

強運厄除の神様として、現在も多くに信仰を集めています。
旧社殿は大正12年の関東大震災で倒壊します。関東大震災の際、当時の宮司が稲荷大神や弁財天等を抱えて、近くに架かる新大橋に避難したそうです。そこへ多くの人々も避難してきました。橋は落ちずに混乱もなく、大勢が助かったそうです。この事は新大橋の避難記念碑にも記されているそうです。
また、第二次世界大戦では、氏子の出征兵士のために開いた出征奉告祭に参列して、小網神社のお守りを授かった兵士が全員生還したそうです。更には、東京大空襲において境内にある建物は奇跡的に焼失を免れています。
この様なことから、「強運厄除の神様」として信仰を集めるようになったそうです。

DSCF7810.jpg

DSCF7811.jpg

DSCF7813.jpg



2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

椙森神社(すぎのもりじんじゃ)

社伝によれば平安時代に平将門の乱を鎮定するために、藤原秀郷が戦勝祈願をした所といわれています。
室町中期には江戸城の太田道灌が雨乞い祈願のために山城国伏見稲荷の伍社の神を勧請して厚く信仰した神社で、
江戸時代には、江戸城下の三森(烏森神社、柳森神社、椙森神社)の一つに数えられ、椙森稲荷と呼ばれて、江戸庶民の信仰を集めていました。
江戸時代には富くじが行われていて、富塚の碑が境内にあります。
社殿は関東大震災で焼失し、現在の社殿は昭和6年に再建されたものだそうです。

DSCF7793.jpg

DSCF7795.jpg

DSCF7794.jpg




2014.11.16
東京都中央区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

平林寺の紅葉

新座にある平林寺に紅葉を見にいった。
山門・仏殿が工事中で残念であった。
観光地なので工事時期をもう少し調整できなかったのだろうか?

IMG_7728.jpg

IMG_7726.jpg

IMG_7721.jpg

IMG_7716.jpg


2014.11.23
埼玉県新座市

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR