FC2ブログ

大和町八幡神社

奥州征伐に際して源義家が永承年間(1046-1052)に祭祀を行った地だといい、
天喜4年(1056)に村民が八幡社を創建、当地の鎮守としたといいます。
参道脇には、不動と地蔵の祠がたっている。

IMG_8825.jpg

IMG_8831.jpg

IMG_8828.jpg

IMG_8821.jpg


2015.2.1
東京都中野区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

沼袋氷川神社

後村上天皇の時代の正平年間(1346年 - 1370年)に武蔵国の一の宮である氷川神社から分霊され、祀られた。
文明9年(1477年)に太田道灌が豊島氏との間で合戦(江古田・沼袋原の戦い)の際に、ここに陣営を置いたと言われ、
その際戦勝を祈願して境内に杉の木を植えたと言われている。
これが「道灌杉」と呼ばれ、高さ30メートルほどの大木となり、長く親しまれてきたが1942年に枯死したらしい。
境内には中野七福神が祀られている。

IMG_8802.jpg

IMG_8806.jpg

IMG_8808.jpg

IMG_8805.jpg


2015.2.1
東京都中野区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

新井天神北野神社

新井一円の総鎮守である北野神社は新井天神と称し、文武両道の神とされる菅原道真公と
食物を司る保食神の二柱を祀っている。
創建年代は不詳とのこと。
天正年間(1573-1593)に新井薬師梅照院を開基した僧行春が当社に梅を植えたと伝わっており
新井薬師梅照院と同時期の創建、或いはそれ以前の創建と考えらる。

IMG_8788.jpg

IMG_8791.jpg

IMG_8792.jpg

IMG_8793.jpg


2015.2.1
東京都中野区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

等々力不動

等々力不動は、真言宗智山派の満願寺の別院です。
寺伝によれば、 1300年前推古帝の頃、役の行者(役の小角〉が霊夢を見、不動尊を彫られた。
800年前、和歌山の根来寺の興教大師がある夜夢を見られ「武蔵野国調布の丘」に不動尊を祀るよう告げられた。大師は不動尊を背負って、「調布の丘を経巡り、此地に来たり、澤泉を山頭より噴出するを見、併も山頭の辺り瑞雲霊愛雲建す。大師はその霊地なるを悟り、一宇を建立す。」「玉川栞」と、開基が物語られている。
寺の西、石段の途中にある「神変大菩醸」は、役の行者の諡で行者をまつってある。石段を降りると二条の不動滝があり、今も行者が朝夕白衣を着て滝にうたれている姿を見かける。普は相当な水量があったらしく爆音が轟いたので「トドロキ」の地名が生まれたとの伝説がある。
この滝の崖は、上から黒土層、ローム層、含砂利層、粘土層と模式的な地層を示している。
この一帯は谷沢川 「等々力渓谷」といわれている。

IMG_8737_201502082205210df.jpg

IMG_8738.jpg

IMG_8742.jpg

IMG_8743.jpg


2015.1.25
東京都世田谷区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

白山神社(世田谷)

自由が丘「すずかけ通り」に、小さな神社があった。
扁額には白山神社ではなく、「白山堂 東光寺住職」とあることや、
『風土記稿』衾村の記載にこの白山神社の鎮座するあたりは小名谷畑でした。扁額に記載されている東光寺は小名東根、現在の八雲一丁目にあります。
東光寺は目黒区八雲にある曹洞宗寺院で、世田谷城主吉良冶部大輔冶家が、その嫡子祖朝の追福のために臨済宗東岡寺として創建したお寺です。
したがって、この神社も世田谷城主吉良家となんらかのかかわりのあるものと思われます。

IMG_8718.jpg

IMG_8719.jpg


2015.1.25
東京都世田谷区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

浄真寺(世田谷区)

九品仏とも呼ばれる浄土宗の寺院である。
もともとは世田谷吉良氏系の奥沢城があった場所に建つ。
小田原征伐後同城は廃城となったが、寛文5年(1675年)に当地の名主七左衛門が寺地として貰い受け、延宝6年(1678年)、珂碩(かせき)が同地に浄真寺を開山した。
広い境内の本堂の対面に3つの阿弥陀堂があり、それぞれに3体合計9体のそれぞれ印相の異なった阿弥陀如来像が安置されている。この9体はそれぞれ、上品上生(じょうぼんじょうしょう)、上品中生、上品下生、中品上生、中品中生、中品下生、下品上生、下品中生、下品下生という、浄土教における極楽往生の9つの階層を表しており、これをあわせて九品(あるいは九品往生)という。この九品の仏から、浄真寺は通称「九品仏」と呼ばれている。

IMG_8691_20150208142838d11.jpg

IMG_8692.jpg

IMG_8711.jpg

IMG_8702_201502081428408a4.jpg


IMG_8712.jpg


2015.1.25
東京都世田谷区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

須賀神社(川口市)

創建は不詳である。
須賀神社(すがじんじゃ)は、牛頭天王・須佐之男命(すさのおのみこと)を祭神とする祇園信仰の神社である。
同名の神社が日本全国に存在するようであるので、この神社もそのうちの一つであると思われる。

DSCF7939.jpg

DSCF7940.jpg


2015.1.17
埼玉県川口市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

玉川神社(世田谷)

創建の年代は不詳だが、文亀年間(1501~04)に世田谷城主・吉良頼康が紀州熊野より勧請したと伝えられ、元は熊野社と呼んでいた様です。
等々力村の鎮守であり、別当寺は満願寺というお寺です。
1872(明治5)年に村社に列せられ、1907(明治40)年には村内に鎮座していた字上原神明社・字小山根御嶽社・諏訪社(現・東玉川神社)を合祀し、地名に因み社号を玉川神社と改称した様です。
社務所脇には獅子が千尋の谷に子を突き落とすという故事を模した岩山のオブジェがありました。

IMG_8733.jpg

IMG_8722.jpg

IMG_8724.jpg

IMG_8731.jpg


2015.1.25
東京都世田谷区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

御岳神社(川口市)

住宅街の中に鎮座する小社である。
芝村(このあたりのかつての村名)史によりますと、字樋ノ爪在住の本多某とい人物が、熱心な武蔵御嶽神社(奥多摩)の信者だったため私費を投じてこの地に勧請し創建したと伝えられています。

狼の狛犬だそうですが、ユニークな顔をしていますね。

DSCF7945.jpg

DSCF7943.jpg

DSCF7942.jpg


2015.1.17
埼玉県川口市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

塚越稲荷神社

創建は不詳の様ですが、埼玉県神社庁「埼玉の神社」には次の記載があります。
昔、玄快という廻国の沙門(出家僧)が伏見稲荷に参籠の折、お告げを受け、関東へ下り当地に法華経一万部を埋納した経塚を築いた。これにより当地は、経塚腰村と呼ばれたが、いつしか現在の塚越と呼ぶようになったという。
当社はこの高さ四メートルほどもある経塚の上に建てられている。その創建年代には二説あり、「明細帳」では、土地の言い伝えとして明応年間(一四九二ー一五〇一)と記し、「郡村誌」では、貞享元年(一六八四)九月のこととしている。更に、社蔵の文化五年(一八〇八)の稲荷社神輿造営棟札には、往昔、川蔦藤左衛門尉藤原忠勝が当社を勧請したと記している。また、口碑では、勧請の折には白馬二頭を仕立てて伏見稲荷より神霊(倉稲魂命)を迎えたと伝えている。
境内社の機神社は、昔この地の殖産振興策として機織りを奨励した高橋新五郎を祭った神社です。

DSCF7947.jpg

DSCF7956.jpg

DSCF7953.jpg

DSCF7949.jpg


2015.1.17
埼玉県蕨市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

山手トンネルウォーク

山手トンネルとは、首都高速道路中央環状新宿線の大井JCT - 高松入口間にある道路トンネルである。
現時点では大井JCT - 大橋JCT間が未開通であるが、2015年3月7日にこの区間が開通する。
この開通を記念し、3/1にウォーキングイベントが開催された。
高速道路のトンネルを歩く機会など滅多にないので参加してみた。

ウォーキングのコースは、五反田入口から入り、大橋JCT方面に1キロ程
折り返して五反田の排気塔の手前までの、全2.8キロであった。

中では本トンネルの模型展示やビデオ展示、消火設備の紹介やスプリンクラーの放水展示などもあった。
なかなか貴重な体験ができた一日であった。

IMG_9431-2.jpg

IMG_9458.jpg

IMG_9477.jpg

IMG_9514-2.jpg

IMG_9541-2.jpg


2015.3.1
東京都品川区

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

太田窪氷川神社(さいたま市)

大宮の氷川神社から分霊して各地に氷川神社が祀られたもので、太田窪氷川神社もその一つです。
創建は不詳。
室町時代末期から桃山時代初期の建立とされ、昭和44年には浦和市の指定有形文化財に指定された様です。

DSCF7921.jpg

DSCF7922.jpg


2015.1.12
埼玉県さいたま市浦和区

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR