FC2ブログ

産千代稲荷神社

徳川家康の家臣大久保石見守長安の邸宅(陣屋)の鬼門除けとして、慶長年間(1596-1615)に創建したといいます。
大木が多く繁ったことにより、稲荷森といわれ、狐伝説から、安産・福徳の神としての霊験があると言われています。
大久保石見守長安(一五四五~一六一三)は家康から八王子三万石の領主に封ぜられ、五街道の一つである甲州街道を開き、千人同心をおき現在の小門の町にみづからの陣屋を構え、街道に沿って八幡、八日、横山の三宿を配し、石見土手を築いて浅川の洪水を防ぐ等、郷土開発の基礎をかためた。江戸幕府成立により、金山奉行をつとめ偉大な功績があった。
この地は陣屋の西端にあたり、長安の邸跡と伝えられ、昭和三十九年七月、八王子市教育委員会により市史跡に指定された。

IMG_0853.jpg

IMG_0863.jpg

IMG_0858.jpg

IMG_0860_20150502115455e9e.jpg

IMG_0852.jpg


2015.4.19
東京都八王子市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

八幡八雲神社

八幡神社(八幡宮)と八雲神社(天王宮)とを合祀したもので、誉田別尊(応神天皇)と素盞鳴尊を祭神とする。
八幡神社は924年(延長2年)、武蔵守小野隆泰が武蔵国多摩群横山荘のこの地に石清水八幡宮を勧請したのが始まりという。隆泰の子、小野義孝はこの横山荘に定住、姓を「横山」に改め、土地を開墾して村落を築いた。この村落が現在の八王子中心市街の始まりという。
八雲神社は916年(延喜16年)、大伴妙行が深沢山(後の八王子城が築かれた山の古称)に牛頭八王子権現を勧請したのが始まりという。天正年間になって深沢山へ北条氏照が城を築き、牛頭八王子権現を氏神として崇敬した。この牛頭八王子権現に因んで北条氏照は城を「八王子城」とし、これが現在の「八王子」の由来となったのだという。

IMG_0823.jpg

IMG_0825.jpg

IMG_0833.jpg


2015.4.19
東京都八王子市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

市守神社大鳥神社

甲州街道の宿場横山宿の四の日の市の繁栄を願って、長田作左衛門が天正18年(1590)に創建、江戸時代中期に大鷲神社(天日鷲命)を配祀したといいます。
毎年十一月の酉の日に商売繁盛を祈願する「大鷲祭」がおこなわれ、現在でも「お酉さま」や「酉の市」と称されて賑わっています。

IMG_0818.jpg

IMG_0819.jpg

IMG_0820.jpg


2015.4.19
東京都八王子市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

子安神社(八王子)

天平宝字3年(759)橘右京少輔が皇后御安産祈願の為に創建したといいます。
主神の木花開耶姫は、燃え盛る産屋の中で(彦火々出見尊)を無事安産した事から、古来安産の神として信仰されてきました。他には、縁結び・子孫繁栄・水の神として広く篤い崇敬を集めています。
また、源義家が奥州下向の折には戦勝を祈願して当社に欅十八本を船形に植樹したことから、「船森」と称されるようになったといいます。

IMG_0805.jpg

IMG_0807.jpg

IMG_0809.jpg

IMG_0810.jpg



2015.4.19
東京都八王子市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

牛島藤花園

かつては、真言宗寺院、連花院の境内であったが、1874年(明治7年)に廃寺となり、その後何度か所有者が変わっった。
ここには、樹齢1,200年と言われる大藤がある。伝承によると弘法大師御手植えと伝えられている。
1928年(昭和3年)1月18日に国指定の天然記念物となり、1955年(昭和30年)8月22日には特別天然記念物に格上げされている。また、1989年(平成元年)には新日本名木百選に選定されている。

IMG_0906.jpg

IMG_1062.jpg

IMG_0971.jpg

IMG_0945.jpg

IMG_1014_20150502105806338.jpg


2015.4.29
埼玉県春日部市

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

牡丹桜

ソメイヨシノが散ったあと、ひときわ目立つ桜である。
鞠のように咲き集まった姿はゴージャスである。

IMG_0887.jpg

IMG_0885.jpg

IMG_0892.jpg


2015.4.19
東京都八王子市

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

春の忍野八海

忍野八海(おしのはっかい)とは山梨県南都留郡忍野村にある湧泉群の名である。
かつてあった忍野湖という湖が干上がって盆地になり、富士山や近くの火山山麓の伏流水を水源とする湧水の出口が池として残った姿が独特の光景を見せてくれる。

富士山と桜のコラボを撮りたくて、河口湖から忍野八海にかけて廻ってみた。
河口湖のあたりでは桜は丁度見ごろであったが、忍野村から山中湖あたりは、まだほとんど咲いておらず残念であった。

IMG_0795.jpg

IMG_0783.jpg

IMG_0786.jpg

IMG_0788_20150419211200937.jpg


2015.4.4
山梨県南都留郡

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

忍草浅間神社

大同2年(西暦807年)に創建とのこと。
桧皮葺屋根・三間社流れ造りの本殿は村指定重要文化財です。
本殿には、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)・鷹飼(たかがい)・犬飼(いぬかい)坐像の三神像が祀られています。
正和4年(西暦1315年)にヒノキの一本造りでつくられた、県内で最古の貴重なご神像で国指定重要文化財だそうです。
他にも、鎌倉期の代表的な彫刻師である運慶の作と伝えられている金剛力士像があります。

IMG_0796.jpg

IMG_0797_201504192103032a9.jpg

IMG_0799.jpg

IMG_0798_20150419210304026.jpg


2015.4.4
山梨県南都留郡

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

東円寺(忍野村)

比叡山延暦寺の末寺のお寺です。
富士山修行の道場として、弘仁元年(810年)に開創されたとのことです。
ご本尊は、阿弥陀三尊像で、江戸時代に忍草村の老若男女の寄進によりお祀りされた様です。
富士山と関わりが深いお寺です。
訪れたときは、境内にある桜が丁度咲きかけた頃でした。

IMG_0768.jpg

IMG_0777.jpg

IMG_0772.jpg

IMG_0781.jpg


2015.4.4
山梨県南都留郡

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

ネックレス富士

ネックレス富士と言うそうだ。
新倉富士浅間神社で写真を撮っていたとき、他の観光客の方が仰っていた。
なるほど。

IMG_0762_2015041920382216f.jpg

IMG_0765.jpg


2015.4.4
山梨県富士吉田市

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

新倉富士浅間神社

西暦705年、甲斐国八代郡荒倉郷の氏神としてお祀りしたのが創建と伝えられる。
西暦807年には富士山の大噴火があり、平城天皇の命により勅使が参向せられ、国土安泰富士山鎮火祭を執り行った。
この時、平城天皇より三国第一山の称号と天皇の御親筆である勅額・破魔宝面・金幣が奉納された。
戦国時代には武田信玄の父・信虎が北条氏との戦にあたり、境内地である新倉山に陣をとり、当社で戦勝を祈願し勝利したことにより、刀を奉納された。
忠霊塔という五重塔が神社の後ろの山にある。忠霊塔は第一次世界大戦で亡くなった人の慰霊塔である。
富士山と忠霊塔と桜のコラボレーションは春の代表的な景色として有名である。

IMG_0726.jpg

IMG_0731.jpg

IMG_0729.jpg

IMG_0749.jpg


2015.4.4
山梨県富士吉田市

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR