FC2ブログ

芝浦運河を歩く

芝浦は江戸時代には干潟でした。
明治に新橋・横浜間に鉄道が開通すると、温泉旅館や魚問屋から転業した活魚料理の料亭・茶店が軒を連ね、海水浴場、花火や潮干狩りなどの行楽地、花街として賑わっていきました。 
明治後半から始まった東京港湾の埋め立て拡張が進んだことにより、景色も急変しました。
現在のように自動車による輸送が中心になる前、大量輸送の中心として船が使われていました。
こうしてできた運河が、芝浦地区を縦横に通っていました。
近年運河に沿って遊歩道が整備されています。
運河に沿って歩くと、春の風を感じることができました。

IMG_3191.jpg

IMG_3205_201603212159289c5.jpg

IMG_3209.jpg

IMG_3214.jpg


2016.3.20
東京都港区
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR