FC2ブログ

敷島神社(志木市)

元々ここには、浅間神社という神社がありました。
そこに、村社の村山稲荷神社・星野稲荷神社と水神社を合祀し、社名を敷島神社と改めたと言われています。
境内の一角に「田子山富士」と呼ばれる堂々とした富士塚があります。
社蔵の「敷島神社縁起」によれば、南北朝期に入り戦乱やむことない乱世にあって、大和国笠置山の僧承海十瀧房は、
万民の塗炭の苦に喘ぐを嘆いて心願を起こし、天下の泰平と国家の安穏を神仏に祈願のため、
富士山に龍り千日の修行を行った。
更に諸国の霊山に詣でる回国の途次当地を来訪し、天台宗鈴甕山東光寺の庵室に滞留中病魔に襲われたが、
病の癒えるを期してこの地を卜し、逆修碑を建立して再び回国の途についたという。

IMG_3258.jpg


IMG_3260.jpg


IMG_3265.jpg


IMG_3272.jpg


2016.3.21
埼玉県志木市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR