FC2ブログ

黒斑山

黒斑山(くろふやま)に行ってきた。
黒斑山は浅間山の第一外輪山の最高峰である標高2,404 mの山である。
約5万年前には高さ2800~2900mの美しい円錐形をしていた様である。
約3万年前の爆発によって、現在のような半円形の断崖になったといわれる。

目の前には、第二外輪山の前掛山が。
ちょうど昇ってきた月が輝いている。
IMG_4976.jpg

月明かりがあるが、空が暗く天の川がはっきり見えている。
街灯りは、御代田から小諸にかけての街明かりだろうか。
IMG_4983_20160529234925078.jpg

登山道の林から空を見上げる。
街明かりを隠してくれて、見事な星空であった。
IMG_5029.jpg

2016.5.28
長野県小諸市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 星の写真
ジャンル : 写真

tag : 星のある風景

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR