FC2ブログ

大宮神社(宇治田原町)

光仁天皇の宝亀元年6月の勅命によって、雙栗天神社よりこの地へと遷宮されたと伝えられています。
社殿は、平治の乱と南北朝時代の二度にわたって焼失しましたが、その度に再建遷宮されました。
現在の建築は、江戸時代初期から中期のものと考えられ、三間社流れ造りです。
鎌倉時代の宝筐印塔や文殊菩薩の梵字が刻まれた自然石など、むかしの神仏習合を伺わせる遺物が境内に遺されています。

IMG_4570.jpg

IMG_4572.jpg

IMG_4574.jpg

IMG_4575.jpg


2016.5.3
京都府綴喜郡
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR