FC2ブログ

栗栖神社(笠置町)

京都府相楽郡笠置町、白砂川が木津川に合流する西側の丘陵の上に鎮座する神社です。
JR関西線笠置駅の駅前に長い階段の参道があります。
昌泰年間(898~)、醍醐天皇が笠置に行幸され、付き従っていた右大臣の菅原道真公がこの地に居を構えることを進言されたと伝えられます。
延喜2年(902)に道真公自ら彫刻されたお姿を、此の地の祖先筒井喜久治と申す者が賜わり、塚を設けて仮殿を建てました。
そして承平元年(931)に今の場所の遷したそうです。

IMG_4738.jpg

IMG_4741.jpg

IMG_4742.jpg

IMG_4743.jpg

IMG_4744.jpg

2016.5.5
京都府相楽郡
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR