FC2ブログ

満月寺浮御堂

臨済宗大徳寺派海門山満月寺にある、湖上に突き出た仏堂である。
寺伝によれば、源信(恵心僧都)(942年 - 1017年)が比叡山横川から琵琶湖をながめると、
毎夜、その光明の赫々(かくかく)たるを怪しみ、網でこれを掬(すく)いとらせると、
1寸8分の黄金の阿弥陀仏像であった。
よって魚類殺生供養のために阿弥陀仏像1体を造り、その体内にこれをおさめ、1000体の阿弥陀仏像をも奉安し、
浮御堂を創建したという。

IMG_4765.jpg

IMG_4766.jpg

IMG_4767.jpg


2016.5.6
滋賀県大津市

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR