FC2ブログ

迎賓館 赤坂離宮

外国の国家元首や政府の長などの国賓を迎え入れたときに、宿泊等の接遇を行う施設である。
夏休みの企画行事として、一般公開されていたので見学してきた。
外見は写真撮影可能であったが、内部は一切撮影は禁止されている。

この建物は、元々、東宮御所として1909年(明治42年)に建設されたものである。
しかしそのネオ・バロック様式の外観があまりにも華美に過ぎたことや、住居としての使い勝手が必ずしも良くなかったことから、
皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)がこの御所を使用することはほとんどなかった。
嘉仁親王が天皇に即位した後は離宮として扱われることとなり、その名称も赤坂離宮と改められた。
第二次世界大戦後、赤坂離宮の敷地や建物は皇室から国に移管され、国立国会図書館(1948–61年)、
法務庁法制意見長官(1948–60年)、裁判官弾劾裁判所(1948–70年)、内閣憲法調査会(1956-60年)、
東京オリンピック組織委員会(1961–65年)などに使用された。
その後国際関係が緊密化して外国の賓客を迎えることが多くなり新たに迎賓施設を整備する方針が閣議決定され
1974年(昭和49年)3月に現在の迎賓館が完成した。
2009年(平成21年)に旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)として国宝に指定された。

IMG_6189.jpg

IMG_6197.jpg

IMG_6215_20160905004228dd7.jpg

IMG_6236.jpg

IMG_6249.jpg


2016.8.21
東京都港区
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR