FC2ブログ

百済寺(東近江市)

「湖東三山」の1つとして知られる寺院である。
寺伝によれば、推古天皇14年(606年)、聖徳太子の建立という。
聖徳太子は当時来朝していた高麗(高句麗)の僧・恵慈とともにこの地に至った時、山中に不思議な光を見た。
その光の元を訪ねて行くと、それは霊木の杉であった。太子はその杉を、根が付いた立ち木のまま刻んで十一面観音の像を作り、像を囲むように堂を建てた。
これが百済寺の始まりであると言う。
平安時代には、近江国の多くの寺院と同様、比叡山延暦寺の勢力下に入り、天台宗の寺院となった。
明応7年(1498年)の火災、文亀3年(1503年)の兵火で焼失し、さらに天正元年(1573年)には織田信長の焼き討ちに遭ったことで仏像、寺宝、記録類などの大半を失った様である。
現在の建物は近世以降の再興によるものである。

IMG_2057.jpg

IMG_2065.jpg

IMG_2073_20170124222018d23.jpg

IMG_2074_201701242220201be.jpg


2017.1.3
滋賀県東近江市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR