FC2ブログ

新勝寺(成田市)

関東地方では有数の参詣人を集める著名寺院である。

平安時代中期、平将門の乱を鎮めるため、朱雀天皇の密勅により寛朝僧正は弘法大師空海自らが敬刻開眼した不動明王を捧持して東国に向かいました。
寛朝大僧正は、成田の地に御尊像を奉安し、不動護摩の儀式を行いました。祈願により、平将門は敗北して関東の地に平和が訪れました。
寛朝大僧正が都へ帰ろうとしたところ、御尊像が磐石のごとく動かず、この地に留まるよう告げます。
これが新勝寺開山の言われとなっています。

その後、新勝寺は戦国期の混乱の中で荒廃し、江戸時代までは寂れ寺となっていた。

江戸時代には、江戸(征夷大将軍の城下)でたびたび成田不動の「出開帳」が行われた。
歌舞伎役者の市川團十郎が成田不動に帰依して「成田屋」の屋号を名乗り、不動明王が登場する芝居を打ったことなどもあいまって、成田不動は庶民の信仰を集め、成田参詣が盛んとなる。

IMG_2104_201701282224459a9.jpg

IMG_2106_2017012822244665e.jpg

IMG_2112.jpg

IMG_2125_20170128222449b45.jpg


2017.1.8
千葉県成田市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR