衣奈八幡神社(日高郡由良町)

貞観2(860)年に創建されたと伝えられる南海道で最も古い八幡宮の一つです。
神功皇后が三韓征伐後、畿内に帰るときに忍熊王等の反乱に遭い、武内宿禰(たけうちのすくね)に御子・誉田別尊(応神天皇)を託し、皇后は、現在の日高郡由良町大引付近まで迂回してご上陸された。その後、大引の豪族・岩守に案内された衣奈の地で休息された古趾(行宮)に、社殿を営んだと言われています。

IMG_0286.jpg

IMG_0288_20170822232345a95.jpg

IMG_0290.jpg


2017.8.1
和歌山県日高郡
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR