汐留稲荷神社(川崎市)

宝暦11年(1761)に池上新田の守護神として勧進された様です。
祭神の一柱として、池上太郎左衛門幸豊命が祀られています。
池上幸豊(いけがみゆきとよ)は、池上新田開発や和製砂糖や氷砂糖の製造を行ったほか、製塩、ナシ・ブドウの果樹栽培などの産業開発にも貢献し、川崎の発展に大きな功績を残した人物だそうです。

IMG_2638.jpg

IMG_2640_20171104213129552.jpg


2017.9.3
神奈川県川崎市
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR