FC2ブログ

八咫烏神社

車を走らせているとき、カーナビの表示に八咫烏神社の文字を見つけた。
名前が気になり立ち寄ってみた。

続日本紀に文武天皇の時代(705年)に八咫烏社を祭るとの記述があるそうである。
それがこの神社のことらしい。
随分由緒ある神社である。
祭神は建角身命である。
古来、軍神として崇敬され、南北朝時代には後醍醐天皇の篤い信仰により社は大いに栄えたが
江戸時代中期まで廃絶寸前の状態となっていた。

八咫烏とは、神武東征の際に、高皇産霊尊によって神武天皇のもとに遣わされ、
熊野国から大和国への道案内をしたとされるカラス(烏)である。
一般的に3本足のカラスとして知られ古くよりその姿絵が伝わっている。
八咫烏は建角身命の化身で、賀茂御祖神社(下鴨神社)の祭神である。

その縁からか、文政年間に京都の賀茂御祖神社(下鴨社)の神官の目にとまり、
その働きかけと在郷有志の協力により再興されたとのこと。


IMG_0877.jpg

IMG_0878.jpg

IMG_0879.jpg


八咫烏神社(奈良県宇陀市)


2014.5.4
奈良県宇陀市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR