FC2ブログ

神田川

東京都三鷹市井の頭恩賜公園内にある井の頭池に源を発し東へ流れ、台東区、中央区と墨田区の境界にある両国橋脇で隅田川に合流する、流路延長24.6kmの河川である。

といっても、関西に生まれ育ったオイラにとっては、南こうせつとかぐや姫が歌ったフォークソングの印象が強い。

IMG_7847.jpg

貴方はもう忘れたかしら
赤い手拭いマフラーにして
二人で行った横町の風呂屋
一緒に出ようねって言ったのに
いつも私が待たされた 洗い髪が芯まで冷えて
小さな石鹸カタカタ鳴った 貴方は私の体を抱いて
冷たいねって言ったのよ

窓の下には神田川
三畳一間の小さな下宿 貴方は私の指先見つめ
悲しいかいって聞いたのよ
若かったあの頃 何も恐くなかった
ただ貴方の優しさが恐かった ♪


都電荒川線の停留場名にもなっている面影橋という橋が架かっている。
歌川広重の名所江戸百景にも描かれている橋で(当然当時の姿なのでコンクリート橋ではないが:笑)ある。
また、付近は太田道灌の逸話にある山吹の里の地とされている。
道灌が鷹狩りに出かけた際ににわか雨にあってしまう。付近のみすぼらしい民家に立ち寄って蓑を借りようとしたところ、出てきた少女は山吹の花一輪を差し出した。
道灌は意味がわからず怒ってしまったが、後に「後拾遺和歌集」で中務卿兼明親王(914~87)が詠んだ和歌、
「七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだに無きぞ悲しき」
という和歌を踏まえ、「実の」と「蓑」を掛けていたということを知る。古歌を知らなかったことを恥じた道灌は、それ以後歌道に励んだという逸話である。

IMG_7846.jpg



2014.11.24
東京都新宿区
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR