FC2ブログ

小泉神社

南北朝時代の明徳・慶永年間ころ、牛頭天皇を地域の守護神として奉祭したと言われている。
本殿は一間社春日造檜皮葺で、室町末の造営と推測され、国の重文である。
入り口には背の高い門がある。屋根の下にもう1つ屋根がついているような形の『袖(そで)つき門』で元は片桐城(小泉城)の門であったそうだ。

IMG_8487.jpg

IMG_8484.jpg

IMG_8488.jpg



2015.1.4
奈良県大和郡山市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR