FC2ブログ

水戸八幡宮

文禄元年(1592)佐竹義宣によって創建された。
義宣が常陸太田より水戸に居城を移した際に、氏神として崇敬していた常陸太田鎮座の馬場八幡宮より、
八幡大神を水戸に奉斎したのがはじめである。
一時、徳川光圀の寺社政策の命により、那珂西村(現城里町那珂西)へ移遷されたが、
宝永六年(1709)三代藩主綱條の時代に、正神主田所修理清澄をはじめ氏子等の請願により那珂西から
再び水戸に遷座された。
水戸に再遷座される際、白鶴一羽が舞い降りて神域を卜定したと伝えられている。
以来、水戸藩主代々の崇敬社で農・工・商の神、また厄除・子育て・戌亥年生まれの守護神として信仰されている。

IMG_0478.jpg

IMG_0496.jpg

IMG_0488.jpg

IMG_0483.jpg


2915.4.4
茨城県水戸市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR