FC2ブログ

樋堀大師

かってこの地にあった、正福寺に文政のころに一人の旅僧が弘法大師などを描いた3つの掛け軸を背負って来訪し数日宿泊したという。

旅僧が、寺を去ろうとすると、急に足腰が痛み出発ができなくなったという。再び出発しようとすると、またも足腰が思うようにならなかった。旅僧は「これはきっと大師様がこの地にとどまりたいとの思召しではないか」と悟り3つの掛け軸を、正福寺に残し旅に出ることにしたところ何の異常もなくなり旅を続けることができたという。

この大師様については、古老からの話や本寺の最勝院にも伝えられているところによると、首の大師を樋堀、胴の大師を西新井、手足の大師を川崎として関東三大師といわれているとのこと。

関東三大師として一般に伝えられているのは、川崎大師、西新井大師、佐野厄除け大師の3つ。

IMG_1115.jpg


2015.4.29
埼玉県春日部市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR