FC2ブログ

平塚神社

創建は平安後期元永年中といわれています。
八幡太郎源義家公が奥州征伐の凱旋途中にこの地を訪れ領主の豊島太郎近義に鎧一領を下賜されました。
近義は拝領した鎧を清浄な地に埋め塚を築き自分の城の鎮守としました。
塚は甲冑塚とよばれ、高さがないために平塚ともよばれました。さらに近義は社殿を建てて義家・義綱・義光の三兄弟を平塚三所大明神として祀り一族の繁栄を願いました。
徳川の時代に、平塚郷の無官の盲者であった山川城官貞久は平塚明神に出世祈願をして江戸へ出たところ検校という高い地位を得、将軍徳川家光の近習となり立身出世を果たしました。
その後家光が病に倒れた際も山川城官は平塚明神に家光の病気平癒を祈願しました。
将軍の病気はたちどころに快癒し、神恩に感謝した山川城官は平塚明神社を修復しました。
家光も五十石の朱印地を平塚明神に寄進し、自らもたびたび参詣に訪れました。
<神社ご由緒による>

IMG_3444.jpg

IMG_3441.jpg

IMG_3442.jpg


平塚神社(東京都)

2015.7.20 (ご朱印は2013.5.26)
東京都北区
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : ご朱印

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR