FC2ブログ

東尋坊

海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続く。
この岩は輝石安山岩の柱状節理であり地質上極めて貴重とされ、国の天然記念物及び名勝に指定されている。

東尋坊の名の由来は次の伝説による。
勝山の平泉寺には数千人僧侶がいた。その中にいた東尋坊という僧は、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくした。東尋坊が暴れ出すと手がつけられず、誰も彼を押さえることが出来なかった。
そこで平泉寺の僧たちは皆で相談し東尋坊を海辺見物に誘い出す。
僧たちは岩の上に腰掛けて酒盛を行い、皆次第に酒がすすみその内、東尋坊も酒に酔って横になり、うとうとと眠り始めた。
そこで僧たちは、ここぞとばかりに東尋坊を絶壁の上から海へ突き落とした。
東尋坊が波間に沈むやいなや、それまで太陽の輝いていた空は、たちまち黒い雲が渦を巻きつつ起こり青い空を黒く染め、にわかに豪雨と雷が大地を打ち、大地は激しく震えたという。
以来、毎年東尋坊が落とされた4月5日の前後には烈しい風が吹き、海水が濁り、荒波が立ち、雷雨は西に起こり東を尋ねて平泉寺に向ったという。

IMG_3872.jpg

IMG_3874.jpg

IMG_3942.jpg



2015.8.10
福井県坂井市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR