FC2ブログ

伏見稲荷大社

全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社である。
和銅年間(708 - 715年)に、伊侶巨秦公(いろこのはたのきみ)が勅命を受けて稲荷山の三つの峯にそれぞれの神を祀ったことに始まる、秦氏縁の神社である。
山城国風土記には以下の由来が記載されているとのこと。
秦中家忌寸(はたのなかつへのいみき)達の先祖である伊侶巨秦公は稲を多く持ち富裕であったが、稲を舂いて作った餅を的にすると、その餅が白鳥となって稲荷山に飛翔して子を産み社となった。伊侶巨秦公の子孫は先祖の過ちを認め、その社の木を抜いて家に植え寿命長久を祈った。

IMG_4008.jpg

IMG_4016.jpg

IMG_4018.jpg

IMG_4020.jpg


2015.8.13
京都府京都市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR