FC2ブログ

戦場ヶ原神戦譚

「戦場ヶ原神戦譚」には、地名の由来となった伝説が記されている。
湿原は、当時下野国(現在の栃木県)の二荒神(二荒山(男体山))と上野国(ほぼ現在の群馬県)の赤城神(赤城山)がそれぞれ大蛇(男体山)と大ムカデ(赤城山)に化けて戦った戦場であるというものである。
争いの原因は中禅寺湖を巡る領地争いで、この伝説で勝ったのは二荒神の孫で弓の名手であった小野猿丸を味方につけた二荒神(男体山)であったとされる。

湿原の周辺にはこの湿原をつくったであろう小川が沢山流れている。
秋色を身にまとった木々が、迎えてくれた。


IMG_4987.jpg

IMG_4993.jpg

IMG_4991.jpg


2015.10.4
栃木県日光市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR