FC2ブログ

縁切榎

街道の目印として植えられていた樹齢数百年という榎の大木で、枝が街道を覆うように張っていたという。
その下を嫁入り・婿入りの行列が通ると必ず不縁となると信じられた不吉の名所であった。
自らは離縁することも許されなかった封建時代の女性にとっては頼るべきよすがであり、陰に陽に信仰を集めた。
木肌に触れたり、樹皮を茶や酒に混ぜて飲んだりすると、願いが叶えられる信じられていた。
徳川家に降嫁する和宮は不吉とされる縁切榎を嫌い、前もって普請されていた迂回路を使って通過したと伝えられている。
現在の榎は3代目の若木であるが、今もこの木に祈って縁切りを願う信仰は活きているて、絵馬に描かれた願いもかなり露骨なものである。

IMG_1563.jpg

IMG_1564.jpg

IMG_1566.jpg


2015.12.12
東京都板橋区
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR