FC2ブログ

津嶋部神社(つしまべじんじゃ)

諸資料によれば、もとは現在地から約500mほど北東の対馬江(現寝屋川市)にあったが、大洪水によって被災したことから現在地に遷座したという。
大阪府全誌には、 「大字対馬江--里伝によれば、往時は今の庭窪村大字金田の郷社・津嶋部神社の鎮座にして、村名は同社名の転訛ならんといふ」とある。
 かつての淀川の支流・古川の中州が“津島”と呼ばれて、往古の船着場であったことから“津島江”と呼ばれたが、神社と同名を憚って同音の“対馬江”と変えたともいう。
祭神は津島女大神 、菅原道真、 素盞嗚尊である。
津嶋女大神(ツシマメ)について、由緒略記には、 「ツシマメ大神は古来より方除けの神として、また女神であることから安産・育児の守り神として崇拝され」とあるが、詳しい記述はない。

IMG_2053_201601112311013dd.jpg

IMG_2045.jpg

IMG_2047.jpg


2016.1.1
大阪府守口市
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR