FC2ブログ

胡宮神社

創建は不詳のようですが、背後の青竜山の巨石信仰に起源することは間違いないようです。
もとは桜宮といい多賀町桜町にあったものを9世紀から10世紀前半の敏満寺創立のとき、
守護神として現在地に移したと伝える。
敏満寺は聖徳太子開基の天台宗の寺院で、湖東三山と並ぶほどの大きな寺院でした。
戦国時代、浅井長政・織田信長の兵火により焼失し、廃寺となったようです。
その後、織田信長により、敏満寺の旧領地3ケ村を与えられ再建された福寿院が別当となり、
多賀大社奥の院または別当として崇敬されていったようです。

IMG_2102.jpg

IMG_2098_20160113220649a2a.jpg


IMG_2107_201601132206480c0.jpg

IMG_2104_20160113220651163.jpg

IMG_2106.jpg


2016.1.2
滋賀県犬上郡
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshi ♪

Author:Toshi ♪
単身赴任中のおっちゃんのブログ。
ぼちぼちやってます。

毎日更新を目標にしてますが、すぐに挫折の日々(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR